[お化け屋敷]恐怖のえんとつ村2
先行予約はコチラ

2015年9月20日~ えんとつシアターボランティアスタッフ募集!

ボランティア

えんとつシアターでは、ボランティアスタッフを募集しています。受付のサポートや会場設営など一緒に劇場運営しましょう!!照明や音響機材も学べます。自分で企画したイベントも行えます。詳しくは下記の連絡先まで、お気軽にお問い合わせ下さいませ。あなたの参加を待ってます!

えんとつシアター・へんみ
電 話:070-6479-2927
メール:entotsutheater@gmail.com


7月22日~24日 劇団私事。第八回公演「怪問畸答―何ンデモ無ヒ―」

原作

夢野久作『少女地獄』より「何んでも無い」

作・演出

杉谷タクマ

日時

7月22日(金) 20:00開演  
7月23日(土) 14:00開演 20:00開演
7月24日(日) 14:00開演  
※開場は開演の30分前です

料金

一般前売 1000円  
高校生以下前売 500円  
当日一律 1200円  
※高校生以下の方は学生証の提示をお願いします

予約・お問合せ

劇団私事。 公式ホームページ
電話:080-2019-8295(ワタナベ)
メール:watakushigoto.desuga@gmail.com

7月31日~8月14日 劇場×お化け屋敷
「恐怖のえんとつ村2」子ノ刻廻廊

科学技術の発達したこの世の中でも、異界にまつわる話はひそやかにあふれている。

昔の人はそれを神隠しと呼び、神や精霊、天狗や鬼の仕業だとして畏れた。
向こう側ではモノを食べてはいけない、服にそでを通してはいけない、
そして、『異界で決して日付をまたいではならない』・・・と。

ここに、まわりを深い森で囲まれた奇妙な村がある。その名もえんとつ村。

社会と交流を持たず、文明から孤立したまま、独自の風習を継承し続けている村。

そんなえんとつ村には伝説がある。村暦の彼岸の夜には、
全ての闇が羽を伸ばし、村は一夜だけ異界の郷と化す、というのだ。

好奇心と冒険心に突き動かされたあなたは夏休みを利用してその村を訪れた。
しかし、そこには古い空き家が立ち並ぶで人の気配は感じられない廃村だった。

結局、単なるうわさ話だったか、ため息まじりに帰ろうとしたその時、

「――おいでよ」

声の方向に目をやると、その場にはおよそ似つかわしくない巫女姿…少女?
と、次の瞬間、地面が回転を始めたような錯覚とともに猛烈なめまいに襲われる。
まるで地面に吸い込まれるように、そのままあなたは気を失ってしまった。

「――おかえり」

かすかに少女の声が聞こえた気がして、あなたはハッと飛び起きる。
誰もいなかった村には不気味な明かりが灯り、辺りには何かがうごめく気配がする。
(今何時だ!?)あなたが腕時計に目をやると・・・時刻は23:44を回っている!
ここから元の世界に戻るためには、15分以内に鍵の番号を入手し、唯一の扉から脱出するしかない!

「―― 逃 が さ な い よ」 耳元で声がした。

開催日程

7月31日(日) 先行オープン 17:00~21:00
8月 1日(月)   19:00~22:00
8月 2日(火)   19:00~22:00
8月 4日(木)   19:00~22:00
8月 5日(金)   19:00~22:00
8月 6日(土) 10:00~15:00 17:00~21:00
8月 7日(日) 10:00~15:00 17:00~21:00
8月 8日(月)   19:00~22:00
8月10日(水)   19:00~22:00
8月11日(木・祝) 10:00~15:00 17:00~21:00
8月12日(金) 10:00~15:00 17:00~21:00
8月13日(土) 10:00~15:00 17:00~21:00
8月14日(日) 10:00~15:00  
*8/3(水)、8/9(火)はメンテナンスのため休館
*制限時間は15分です
*16歳以下の方は18:00以降の入場不可
*10歳未満の方は18歳以上の保護者の同伴が必要です

料金

一般 1,000円  
高校生以下 700円  
*未就学児の入場不可

先行オープン
特別チケットを予約する

お問合せ

恐怖のえんとつ村実行委員会 公式ホームページ
電 話:070-6479-2927
メール:entotsumura@gmail.com

主催 恐怖のえんとつ村実行委員会
共催 新潟古町えんとつシアター
後援 新潟市/新潟日報社

8月20日(土) 札幌ハムプロジェクト全国縦断10周年興行「サンタのうた」

ハムプロ

今年の夏、2006年に初演し全国を回った『サンタのうた』を再演、そして全国を縦断しようと思います。ハムプロ全国縦断興行はこの父と娘のふたり芝居で始まりました。6月の試演会、無事に終えまして、いよいよ全国公演へ向けての準備中です。
10年の節目に当たり、我々も色々な想いがめぐります。試演会でも一瞬10年前と時空が混ざったような、不思議な感覚を覚えました。本当に続けてきて良かったと思える瞬間でした。
サンタの旅、皆さんも一緒におつきあいくださいませ。フェイスブックやツイッターでも随時、状況をご報告いたします。

あらすじ
ある日、娘の聖(ひじり)は父・清彦(きよひこ)に掃除の手伝いを頼まれる。売れない漫画家の清彦は1ヵ月前にとうとう離婚され、元妻に物置の片付けを言い渡されたのだ。物置から出てくる思い出や謎のカセットテープ。久しぶりの父娘の会話の中、清彦は聖のちょっとした一言に衝撃を受ける。

日時

8月20日(土) 13:00開演 15:30開演
※公演時間約60分

脚本・演出

すがの公

出演

すがの公
天野ジロ

料金

大人 2,000円
学生 1,500円
小学生 500円
※当日券は+300円。お問い合わせください

お問合せ

札幌ハムプロジェクト
メール:info_hampro@yahoo.co.jp


8月21日、28日 第1回えんとつシアター月一公開稽古・ワークショップ
劇団@nDANTE(アンダンテ)体験型WS「ハンダンテ」

月一

※ハンダンテとは劇団@nDANTEに客演する者たちの総称である。

内容
これまで劇団@nDANTEの公演で実際に使用されたテキストを用いて、あたかも劇団@nDANTEの公演に客演するかのように稽古を身を持って体験をするWSです。
なんとなく楽しかった感じをつくる、のではなく、きちんと本番を迎える志で演出します。
他称、「道徳」の演出家と呼ばれる石川率いる「週末劇団、劇団@nDANTE Z」 を是非その心でお確かめください。

参加者には事前に使用するテキストをお渡しします。 短い時間ですが、実りあるものにしたいので、 申し訳ありませんが、WS当日は台詞を覚えてた上で御参加下さい。
また、できるかぎり両日の参加をお願いいたします。 なお見学は自由です。

日時

8月21日(日) 9:00開始 12:30終了予定
8月28日(日) 9:00開始 12:00終了予定

参加費

無料

定員

5名程度

申込

劇団@nDANTE
メール:andante.customer@gmail.com

※氏名、連絡先をお知らせください

8月26日(金) 人狼ゲーム in えんとつシアター

人狼ゲームとは、村人と、村人に化けた人狼に役を分け、お互いに正体を隠しながら探り合うゲームです。

毎回大好評のイベントの第7弾です‼
当日はルール説明をしますので、初心者の方でもお気軽にご参加可能です(初心者の方は早めの時間帯にお越しいただくと、よりお楽しみいただけます)。

また、照明や音響等の劇場設備を活かした演出がゲームに華を添えます。
普通の人狼とは一味違う楽しさが味わえます。
皆様のご来場、心よりお待ちしています‼

※事前準備等の都合上、参加される方はお早めにご連絡下さい。

日時

8月26日(金) 20:00~24:00  

参加費

カンパ制

お問合せ

えんとつシアター・へんみ 公式ホームページ
電 話:070-6479-2927
メール:entotsutheater@gmail.com

8月30日~9月3日 劇団ひまわり新潟エクステンションスタジオ 青年部・研修クラス公演
「ヴェニスの商人」

あらすじ
結婚資金の必要な親友に代わって、ユダヤ人のシャイロックから借金をした商人アントーニオ。ところが、彼の財産を載せた商船が難破し、借金を返せない。彼に恨みを持つシャイロックは「証文通り」担保を返すことを頑なに要求。その担保とは、アントーニオの体の肉の1ポンドだった。

日時

8月30日(火)   19:30開演
8月31日(水)   19:30開演
9月01日(木)   19:30開演
9月02日(金)   19:30開演
9月03日(土) 13:30開演(満席) 17:30開演(満席)
※開場は各回開演30分前です。

ウィリアム・シェークスピア

松岡和子

演出

栗田芳宏

出演

劇団ひまわり新潟エクステンションスタジオ研修クラス、青年部

ゲスト

荒井和真 (KURITAカンパニー)

制作・主催

劇団ひまわり新潟エクステンションスタジオ

協力

KURITAカンパニー
NSC(新潟シェイクスピアカンパニー)

料金

全席自由・定員40名 3000円  

お問合せ

劇団ひまわり新潟エクステンションスタジオ 公式ホームページ
電 話:070-6990-5683
メール:niigatahimawari@willcom.com

9月19日〜9月25日 Accendere旗揚公演
「半神」

『この海原ごしに呼びかけて船に警告してやる声が要る。
その声をつくってやろう』
レイ・ブラッドベリ「霧笛」の一節から始まる野田秀樹屈指の名作
戯曲を、新潟演劇界選りすぐりのキャストで上演!!
結合双生児“シュラ”と“マリア”を巡る、割り切れぬ愛と生きる孤独の物語―

公演日程

9月19日(水祝)   20:00(A)
9月21日(水)   20:00(B)
9月22日(木祝)   19:00(A)
9月23日(金)   20:00(B)
9月24日(土) 14:00(A) 19:00(B)
9月25日(日) 14:00(A)  
※Aキャストはシュラを先川史織、マリアを大井 南が演じます。
※Bキャストはシュラを大井 南、マリアを先川史織が演じます。
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は110分を予定しています。
※未就学の方はご入場いただけません。
※車椅子でご来場の方は事前にご連絡をお願いいたします。

脚本・演出・キャスト・スタッフ

原作・脚本 萩尾望都
脚本 野田秀樹
演出 石川直幸、岡田康之
出演 シュラ/マリア:先川史織
マリア/シュラ:大井 南
先生:内藤陽介
スフィンクス:岡田康之
老数学者:石川直幸
(以上、Accendere)
マーメイド:風間愛恵(WARP)
ユニコーン:後藤忠彦(劇団@nDANTE)
ガブリエル:小林葉月(舞衆一ノ太刀)
ハーピー:平田宇晃
ゲーリューオーン:木了 涼
母:佐久間喜子(劇団カタコンベ)
父:星野あつシ(蒲原ファンタジア)
スタッフ 照明:谷間日君郎
照明操作:丸山 望(劇団☆ASK)
音響:三浦和宏(劇団@nDANTE)
衣裳:友好まり子
演出助手:さくらもみぢ(星乃座)
宣伝美術:早川春果(劇団FIFTH Units)
宣伝写真:遠藤 龍
※なお、今回出演を予定しておりました三浦和宏(劇団@nDANTE)ですが、キャストではなく音響スタッフとしての参加となりました。何卒ご了承ください。

チケット料金

一般前売 2000円  
一般当日 2500円  
高校生以下前売 1000円  
高校生以下当日 1500円  
※全席自由

チケットを予約する

お問い合わせ

サキカワ 公式ホームページ
電話:090-5438-7853
メール:information.accendere@gmail.com

企画・製作 Accendere
助成 公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団
後援 新潟市

10月23日(日) TWIN TOWER初LIVE

ナマラ

お前ら、タフだよなぁ。

日時

10月23日(日) 15:00開演  

出演

TWIN TOWER

入場料

前売500円    

お問合せ

有限会社ナマラエンターテイメント
電話:025-290-7385

10月30日(日) 漂流劇場

よしもと

お笑いライブです!

日時

10月30日(日) 14:00開演  

出演

アンカンミンカン
ジェラードン
星野和之

料金

前売2,000円    

チケット問合せ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー新潟事務所
電話:025-223-1671

お気軽に! 公演・イベント・スタジオ利用
受付中!

sample

新潟古町えんとつシアターでは、ご利用を随時受け付けています。
演劇・ダンス・音楽などの公演に、また練習場所・打合せ場所として、さまざまな使い方が出来ます。
お気軽にご相談ください。

利用可能日カレンダー

新潟古町えんとつシアターの利用予約状況をご覧いただけます。
随時更新しておりますが、最新の情報についてはお問い合わせください。

 

予約ページはこちらです

ページ先頭へ 前のページへ